読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界中に友達100人できるかな

直感とノリで生きていたら34歳でドイツ移住!英語とドイツ語を学びネタに事欠かない私の人生いろいろブログ

ドイツ家庭料理☆今が旬ホワイトアスパラガス

はろーろいて!

前回はドイツに引っ越してくる際、日本から大量の服をどうやって送ったかを書きました。

↓こちらから見れます

maronpanna.hatenablog.com

 

ドイツに引っ越してから、

栗ママ(栗ちゃん母)が作るドイツ料理がそれはそれは美味しくって、

私の胃袋鷲掴みされたお話をしたいと思います。

 

今回はホワイトアスパラガス料理です!

ハンブルクは4月になり、を迎えましたぁ。(昨日は20度超えました!)

この時期はアスパラガスの時期らしく、至る所で、フレッシュなアスパラガス(グリーンもホワイトも)を見かけるようになります。

f:id:maronpanna:20170410055530j:image

↑こちらの写真は近所の農家のお店で購入した既に皮むきされた、オーガニックのホワイトアスパラガスです。

写真だと大きさが分かりづらいのですが、長さ20センチ強!!太くてとても立派ホワイトアスパラガス!(笑)

 

湿らせた布巾に包めば冷蔵庫で保存できると栗ママが言ってました。

 

ドイツ料理と言えば、ソーセージにビール!!

、、、でも実際私の周りのドイツ人はそんなにソーセージを毎日のようには食べないし、

毎日晩酌でビールみたいな習慣はあまりないようです。

日本人のお父さんたちの方が飲む頻度多いんではないかと思う。

 

先月の26日から、サマータイムが始まり、日が沈のは20時過ぎです。

夕飯時はまだまだ明るく、昨日は天気も良く、グイッと一杯いきたい気分だったので、ジンジャービールを飲みました。

私はビールの味が苦手、でもこのジンジャービールは美味しく飲めます!!

 

話は戻りまして、今が旬のホワイトアスパラガス!!

ムーミンに出てくるにょろにょろを連想させるこのいでたち!!

f:id:maronpanna:20170410222531j:image

↓写真、左側のボトルが私のお気に入りジンジャービールです♪

f:id:maronpanna:20170410222653j:image

↑こんな感じで、縦長のアスパラガス専用のお鍋でコトコト煮るんですね〜。

今回は既に皮むきされたアスパラガスを購入したのですが、栗ママ曰く、

『ちゃんと剥けてないわ!』とプンスカしながら、更に皮をむきむきしてました(笑)

 

サイドディッシュ:ドイツ定番"ジャガイモふかしただけ〜"。

私と栗ちゃんのメインディシュ:近所のお肉屋さんで購入した、これまたフレッシュなポークステーキ。

栗ママのメインディシュ:Shinken(シンケンと言って、生ハムをかなり分厚くきった物)

 

茹でたてホクホクのホワイトアスパラガスと一緒に頂きます。

 私と栗ちゃんが食べた、ポークステーキ↓ ドイツサイズかなり大きめ!f:id:maronpanna:20170411020913j:image

 

え?!そんなにお肉食べるの?ってくらい一度にお肉を食べるドイツ人。

↓栗ママが食べた厚切りShinken

f:id:maronpanna:20170411020918j:image

 私的に、Shinkenは一般的な生ハムのように、薄切りスライスで頂くほうが好きです!

Shinkenを食べる栗ママの姿はなんだか、野性的に見えました(笑)

 

ホワイトアスパラガスには、ヒマラヤンソルトを少しと、お好みでバターをのせて食べるのですが、今まで食べたホワイトアスパラガスの中で一番甘くって、柔らかくて、口の中でとろけちゃう!

本当美味しかったです!!

この時期にしか、新鮮なアスパラガスは食べれないので、とても貴重な体験でした!

 

 食レポって難しいですねっ(笑)

うまく伝わってるのか心配ですが、めげずにこれからもどんどん

ブログを更新していきますので、よろしくお願いいたします♪

 

ここまで読んで頂きありがとうございます!

 

ちゃおっ 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする